初めまして!

僕は東京都内でインプロ(即興芝居)のワークショップやショーを企画・運営するAsobibaという団体の代表をしています
小島啓寿(こじまひろひさ)って言います。
是非ひろきゅんと呼んで下さい!
あまり堅苦しいのが苦手なもので笑
 
さて、インプロって皆さんはご存知ですか?
正直あまり聞き慣れないですよね。
なので簡単に御紹介させて下さい!
 
インプロは
Improvisationの略で即興と訳されます。
通常の芝居と違い、台本や段取りは一切ない、即興の芝居です。
今この瞬間、目の前の相手と関わりながら、プレーヤー達は世界に一つしかないシーンを創っていきます。
時には奇跡のような瞬間が、時にはとんでもない瞬間が生まれる、プレーヤーとお客様が一緒にワクワクドキドキを体験できる、それがインプロです。
そして、Asobibaが目指すインプロでもあります
 
海外ではポピュラーなジャンルなんですが、日本に入ってきたのは約20年前。
まだまだ日本では新しいジャンルです。
 
Asobibaでは、このインプロをもっと沢山の皆さんに体験してもらうこと、そして1番大切なインプロのマインドをお伝えすることに取り組んでいるんです!
 
いかがですか?
ほんのちょっとでもインプロに関心を持って頂けたらとっても嬉しいです!
 

僕がなぜインプロをするのか。

それは人と関わりたいからなんだって最近感じます。
いろんな場所でいろんな人達と関わりたいから。
 
僕は元々人と関わる事が苦手で、コミュニケーション下手な自分にコンプレックスを感じていました。
 
それがインプロと出会い、僕は人と関わる事の楽しさを知ることが出来たんです。
 
なんて楽しいだろう!
なんて嬉しいんだろう!
もっともっと人と関わりたい、笑い合いたい!
 
だから僕はインプロをしています。
そして今、インプロを通して人と関わる事の楽しさを伝えていきたいって強く想っています。
 
もっともっとたくさんの人と笑い合えるように、僕は生きていきたいと思っています。
 
Asobibaは色々な人達が安心して笑い合える場所を創ります。
みんなが関わり合えるように、繋がるように。